「いただきます」を英語で説明

外国人観光客がよく耳にする日本語のひとつ。
それは「いただきます。」です。

外国人ゲストと一緒に食事をする機会があれば
「日本では食事の前に挨拶をするんだよね。」 などと
話題にのぼることも。

相手もその意味を大体わかっているからこそ
話題に出すのですが、

改めてそんなときに「いただきます。」 の意味について
英語でできるだけシンプルに説明してみましょう。

“Itadakimasu is ‘I’ll take this food.’”

『いただきますは「この食べ物を受け取ります」 ということです。』

音声:http://goo.gl/YpfrAq

“We show thanks to people who cook the food.”

「料理を作ってくれた人に感謝を示します。」

音声:http://goo.gl/Cy1lHA

“In a deep sense, this is ‘I’ll take your lives.’”

『深いところでは、これは「命をいただきます。」ということです。』

音声:http://goo.gl/Z5R8Xr

“We show thanks to all living things used in the food.”

“living things”=「生き物」

「食材となった全ての命に感謝を示します。」

音声:http://goo.gl/Yitxcg

他のいのちが自らを捧げてくれるのは、
人間に良き働きをしてもらいたいため、という言葉を
ある本で見て、それをときどき思い出します。

私たちは聖人君子ではありませんが
美味しい食事の挨拶の際に、
ときには深い感謝を思ってもいいかもしれません。

そうでないと、上の説明ができません(笑)。

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
埼玉県鴻巣で月1回の英語講座開催します。全5回。

「おもてなし英会話講座」

http://goo.gl/Eba1if

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
日本人の心持ちを英語で表わせる!

動画講座「ヒューマンコミュニケーション力向上委員会」
 ↓
http://goo.gl/1Geupn

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top