間違えやすい英語<その5>

以前、“Nice to meet you.”の返答として

“Me too.”は間違い、と書きました。

“Me too”は相手が言ったことを
「私もそうです。」と伝えることですが、

この「私もそうです/そう思います」が曲者です。

こんな場面が考えられます。

出会いがしらに外国人とぶつかってしまい、

先方が“I’m sorry.”と言ってくれました。

こちらが「いえいえ私の方こそ」という意味合いで、

“Me too.”と言うと、それは 「相手が謝った」ことに対して

「私もそう思います(あなたが謝るべきことをしたと思う)。」になってしまいます。

「まったくもう。」といったところでしょうか。

伝えたいことが全くの逆になってしまいますので、
注意が必要です。

では、「いえ私の方こそごめんなさい」 はどう言うか?

“No, I’m sorry.”…これでOKです。

>以前、“Nice to meet you.”の返答として
>“Me too.”は間違い、と書きました。
こちらに関しては過去記事をご覧ください。

http://goo.gl/nujNGC

<お知らせ1>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ2>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のようこそ英語を学ぼう」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top