英語が必要になる時

海外旅行に行って英語を使う機会は
どれほどあるでしょうか?

「空港で」「ホテルで」「レストランで」…と

いろいろ考えられますが、

こちらが「お客さん」であれば、
ほとんど英語を使わずに済んでしまうこともあり得ます。

サービスされる側であれば、
日本人だからと特に英語で話しかけられることもなく
そのサービスを黙って享受していればOKの場合も多いです。

しかし飛行機の中は
皆「乗客」という立場では一緒で、
しかも、ファーストクラスやビジネスクラスには縁のない私などは(笑)、

かなり他の人たちとともに密集した空間にいるわけで、
そうなると時に思いがけず英語が必要になるときがあります。

一般の人たちに、特に何か「お願い」する場合は
無言で、というわけにはいきません。

たどたどしくとも、やはり言葉に出して
英語にする必要があります。

そこでひとつ。

「座席を少し上に戻してもらえませんか?」は、

英語で何て言うでしょう?

過度にリクライニングを下げる人もいます。
不快であればやはりお伝えしないわけにはいきません。

“Could you put your seat back up a little?”

(クジュー プッ ヨ シーバッカッパ リロ?)

相手に丁寧にお願いする場合の枕詞が
“Could you ~ ?”(クジュー ~?)です。

“~seat back up a ~”は言うときは、
いろいろと言葉がつながって、上記のように。

<お知らせ1>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

当講座の無料体験講座開催します。
 ↓
http://kokucheese.com/event/index/323362/

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のようこそ英語を学ぼう」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Scroll to top