発音について

いつも英語の表現をご紹介していますが、
それに一緒につけているカタカナ表記について

それがいい、という声をちょくちょく頂戴します。

自分としては参考程度にということだったので
ちょっと意外でしたが、

カタカナ表記が重要というお声があるのなら
少し説明が必要な点に触れさせていただきます。

カタカナ表記でよく「グウッ」 とか「イッ」 とか書かれていますが、

“It’s good ! ”“Do it.” のように、

最後が“d” “t” で終わる場合、その音は発音しません。

ただ「グウ」や「イ」で終わるのではなく、あくまで「グウッ」「イッ」で終わります。

日本語で、「一個(いっこ)」とか「ハッとした」とか言いますね。

「一個」だったら「こ」をいう前に止めてください。

「ハッとした」なら「ハッ」で。その寸止め感を英語でも使います。

最後まで律義に発音するより
発音しない方がいいならお得ですね(笑)。

外国人のように発音する必要もありませんが
違いに慣れておくとそう発音されたときに聞き取る力はアップします。

今後、そのような表記を見かけたら
上記の理由から、とお思いください。

今さらながらの説明で恐縮です。
発音もより良いコミュニケーションを
サポートしてくれる手段のひとつではあります。
何かの折、練習してみてください。

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top