会えない外国人観光客への「じゃあ、また今度」を英語で

初めて会った外国人と意気投合して
また会おうということに。

しかし、なかなかお互いの都合がつかず、
結局、滞在中はどうやら会えなそう。

「じゃあ、また今度」…は、

“Maybe next time.” でいいですが、

長く居続けるわけではない外国人観光客に
これでは究極の社交辞令(笑)。

決まった言い方はありませんが、
こんなものはどうでしょう。

“Let me say “May be next time.”

“Let me say ~” (レッミィセイ ~)は

「~と言わせてください。」が直訳。

『「じゃあ、また今度」としておきましょうね。』というニュアンス。

“Maybe next time”の「今度」はいつかわからないけど、
これで終わりじゃないことを祈って、という意味を込めて。

あるいは、“OK. Rain check for future.”

“rain check”とは、昔、雨で屋外競技が中止になったときに渡される
次回の入場に使える引換券のことでした。

今は「後日の約束」ということでも使えます。

「じゃあ、いつかの日の約束にしときましょう。」という感じでしょうか。

せっかくのご縁で会えなかったのは残念ですが、
あまり残念がって相手に余計な負担をかけても仕方ありません。

いつか会おうという含みをもたせてあっさりと。

でその後は、「残りの旅も楽しんでくださいね。」で締めましょうか。

(「残りの旅も楽しんでください。」を英語で)
http://english.aeruba.co.jp/blog/?p=338

音声はこちらからご確認ください。

Let me say:http://goo.gl/r4mRLE

rain check:http://goo.gl/maBqGb

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top