「虫よけスプレーしましょうか。」を英語で

気温が上がるにつれて
ちょっとした緑のあるところでは
蚊にも食われるようになりました。

夏になってきましたね。

川辺のバーベキュー、
さわやかな自然の中でのハイキング、

そんな集まりで外国人が一緒の場合もあるでしょう。

自然の中で遊ぶときには、
これからの季節にはこんな一言あるかもしれません。

「虫よけスプレーしましょうか。」

“Let’s put on bug spray.” (レッツ プロン バグ スプレィ)

“put on” は「身につける」、“bug” は「虫」 です。

かばんの「バッグ」 はカタカナ通りに発音すると、
この「虫」 と誤解されやすいのでご注意を。

かばんは「バァェッグ」 のように、
郷ひろみの「ジャパァェン」 風に発音を。

まあ、でもこの場合は
スプレーを手に持っていますので

「します?」 と日本語で言いながら差し出すでも
コミュニケーションは十分でしょう。

自然の中の蚊に刺されるとホントかゆいですね。
どうぞお気をつけあれ。

音声はこちらからご確認ください。

http://goo.gl/wqeRtd

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top