「渋滞にはまりました。」を英語で

昨日、今年の帰省の帰りは
かなり混みそうと書きました。

私は実家が近いので
この“帰省渋滞”にはまった経験はなく
全くラッキーです。

結婚相手は「実家が近い人」を
選ぶという人もいるそうで、

帰省に費やすエネルギーを考えると
強く否定もできません。

さて「渋滞にはまりました。」は英語で
どう言うでしょうか?

車で帰省される方もそうですが、
遅刻の知らせなどもありますし、
意外と使う機会があるかもしれません。

“I was caught in a traffic jam.”

(アイ ワズコッ イナ チュラフィッ ジャェン)

“was caught”は“catch” (つかまえる)の
受身の形で、「つかまえられた」という意味です。

“traffic jam”「交通渋滞」です。

「渋滞につかまった」ということですね。

“be caught in”

「~に遭う」「~に巻き込まれる」のように
好ましくないものに使えます。

例) We were caught in a shower.

(にわか雨につかまりました → やられました。)

あと、「交通渋滞」には

“bumper to bumper”という面白い表現があります。

「車のバンパーどうしが連なっている」というイメージです。

例)The traffic was bumper to bumper.

昨日の繰り返しになりますが
どうぞお気をつけてお帰りください。

音声はこちらでご確認ください。

http://goo.gl/MGdcNX

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

<お知らせ2>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top