「汗びっしょりです。」を英語で

これだけ暑いとじっとしていても
汗が噴き出してきますね。

日本人でも外国人でも
暑い寒いの感覚は誰でも一緒で同感しやすいもの。

「暑いですね!」で同じ感覚を分かち合えば
距離も少し近くなります。

“hot !” 以外でもレパートリーを増やしてみましょう。

「汗びっしょりです。」を英語でどう言いましょう?

“I’m sweating buckets.”

(アイマ スウェリンッ バケッ)

“sweat” で「汗をかく」です。
ポカリスエットという飲料水がありますね。

“buckets”は「バケツ」 です。
バケツ分ほどに汗をかく、ということですね。

表情もまたコミュニケーション手段のひとつ。
ちょっとへばり気味の表情を作って言えば
相手も「いや~、キツいよねえ。」 と反応しやすいかも。

音声はこちらからご確認ください。

http://goo.gl/LNz8g3

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
基本的な外国人への案内とさらにもう少し突っ込んだ説明をマスター!

「初心者のためのおもてなし観光英会話講座中級編」

http://goo.gl/DyfVJW

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
日本人の心持ちを英語で表わせる!

動画講座「ヒューマンコミュニケーション力向上委員会」
 ↓
http://goo.gl/1Geupn

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top