「何にします?」を英語で

外国人ゲストとどこかへとなると、
食事をともにする機会が多くなります。

メニューを広げて、さて何を食べようかを考えるのは
楽しいひとときでもあります。

そして頃合いを見計らって
切り出してあげましょう。

「何にします?」

やはりこれを言ってあげないと、
メニューから注文への流れに行きづらいですね。
相手をホストするお気持ちで。

また、相手に遠慮がある場合もありますから
何にするか聞かれて初めて、
これはどんなものかなど聞いてくることもあります。
相手がこちらに質問しやすくする一言です。

“What would you like?”

(ゥワッ ウジュ ライッ?)

英語表記、写真付きのメニューは
まだまだ少ないのが現状です。

日本食にはいろいろな食材や調理法がありますから
私たちは初めての味覚にも好奇心で対応できますが、

見知らぬ食べ物に敏感な外国人は意外と多いです。
食事の際はこちらがいろいろと気を使ってあげるといいでしょう。

音声はこちらでご確認ください。

http://goo.gl/th1eIy

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top