「ゲス」を英語で

少し前まで「ゲス」の言葉が
なんだか飛び交っていましたね。

どうも不倫騒動が重なっていたようで。

こんなことが世間で大きく騒がれるのも
今の日本ということで、
外国人に説明することがあるかもしれません。

さて「ゲス」を英語ではどう言い表わしましょう?

“a slimeball” (スライムボーゥ)

「スライム」は、あのネバネバベッチョリしたヤツですね。

にごった水にたまっているものを想像してもらって
その気持ちを感じさせてくれるような人、といったところです。

人の悪口は多々ありますが、
頻繁に使われるものは響きがやはり強くて

たとえ相手のことでなくてもそういう言葉を発する
人の品格が問われかねません。

その点、しょっちゅうしょっちゅう使われるわけではない
この「スライムボーゥ」の響きやポジションが
「ゲス」の言い表わしにはいいのではないでしょうか。

同じ「ボーゥ」つながりで

“a goofball” (グーフボーゥ)というのがあります。

こちらは「天然(ボケ)」のニュアンスですが
「天然」よりも意味合いは若干否定的ですね。

使える表現というよりは言葉のご紹介、でした。

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top