「ここまで出てるんですが。」を英語で

人と話していて、あるものや人の名前などが
思い出せそうで思い出せない、

ここまで出てるのにぃ、ってありますね。

外国人と話していたらその他にも
ある英単語が出てこない、とかもあるでしょう。
「あれ、何だったけなあ。」 と。

「ここまで出てるんですが。」

これを言えば、相手も少し待つ準備ができます。
なかなか便利な表現ですね。

さて英語ではどう言いましょう?

“It’s on the tip of my tongue.”

(イッツォン ダ ティッポゥ ヴマイ タン)

“tip” は「先っぽ」 のことです。

“tongue”は「牛タン」 などで実はおなじみの「舌」 です。

日本語では喉、英語では
「舌の先まできているのに。」 ということですね。

英単語が出てこないとき、思いだしている最中に
沈黙しているだけでは、相手もどうしていいかわかりません。

一言添えてあげましょう。
そして、「出かかってる~」 という
気持ちの入った表情もお忘れなく(笑)。

意外な言葉と表情で、コミュニケーションが沈黙する
気まずさを解消してくれるでしょう。

この言葉も「出かかってるんだけど…」 に
ならないようにご注意ください(笑)。

音声はこちらからご確認ください。

http://goo.gl/qoY0NS

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top