「お腹ペコペコですよ。」を英語で

人は誰でも腹が減ります。

外国人観光客とのお付き合いで
いろいろと歩いてまわれば余計そうでしょうし、

旅先で何を食したか、というのは
盛り上がる話題のひとつですから

こんなもの食べた、あんなもの食べたなんて
話を聞いていたら、それだけでお腹がすくかもしれません。

一緒に食事をするときも
現地の人(日本人) と一緒だと
相手は少し遠慮する気持ちがあることもあります。

そんなときは、ちょっとおどけた感じで

「お腹ペコペコですよ。」 とこちらから言ってあげると

相手もなんとなく力が抜けて
“Me, too !” なんて感じで、
これからの食事を楽しみに待つ雰囲気になれると思います。

“オー、アイム ハングリィ!” でもいいんですが、

「ペコペコ」 感を出すために他にもご紹介します。

“I’m starving.” (アイム スターヴィンッ)

“starve” は「飢える」 という意味です。

「もうひもじいくらいだよ。」 ということで
これは「ペコペコ」 感を出す定番と言ってもいいでしょう。

他には、“My stomach is growling.”

(マイ ストマッ クィズ グロゥリンッ)

「お腹が鳴っています。」

“growl” は「うなる」 。
犬などが「ウーッ」 とやっているアレです。
早くエサをよこせ、とお腹もうなります。

英語を話すときには、ちょっと芝居っ気があると
相手に伝わりやすくなります。
顔も「お腹空いた~。」 の表情を出してみてください。

以心伝心とはなかなかいかないぶん、
顔の表情に身ぶり手ぶり、
ときには足ぶりがコミュニケーションを助けてくれます。

音声はこちらからご確認ください。

“I’m starving.”:http://goo.gl/6XGjoz

“My stomach is growling.”:http://goo.gl/RNGnck

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top