「いえいえ、とんでもない。」を英語で

困っていそうな外国人観光客を見かけて声をかけて

誠意を持ってやり取りして相手のお役に立てれば

相手も「助かったよ!」の気持ちを
全面に出して感謝を表わしてくれるでしょう。

そんな時に、

「いえいえ、とんでもない。」という謙遜の気持ちを

定番の“You’re welcome.”(どういたしまして)に一言足して
表わしてみましょう。

“You’re very welcome.”

“Thank you.”と言われるほどのことでもないんだけど、
そう言ってもらっちゃったから、

こちらもさらに「いえいえ、どうしまして!」感を強く言い表わそう!
ということで、“very”をつけて強調です。

さらにこんな一言もつけ加えてみましょうか。

“We’re always happy to help.”

(ウィ ロゥウェイズ ハッピィ ゥ ヘゥッ)

「私たち(日本人は)いつでも喜んでお手伝いします。」という直訳で

「いつでも(困ったら私たち日本人に)言ってくださいね。」

そういう気持ちであってもあまり口には出さないのが私たち日本人。

でも英語を使うときには、相手に喜んでもらえることははっきり言います。

そんな一言を添えれば、旅の不安が少し解消されるのではないでしょうか。

でも、妊婦さんに席を譲らなかったりなど
見て見ぬふりの人がたくさんいる以上、

まだまだ「日本人は親切」と外国人は言ってくれますが、
「私たち日本人にいつでも言ってください」は嘘になるかな?

音声はこちらからご確認ください。

http://goo.gl/WV73Op

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top