下町での国際交流<その7>

昨夜は恒例の英語でポン引き、ならぬ
英語で蕎麦会です。

スカイツリーのふもとで
外国人観光客に突撃英会話で
仲良くなれたら下町のお蕎麦屋さんにお連れして
日本の家庭料理とお酒で下町の夜を楽しむ、の会です。

楽しい日記のようなものなのでまた長くなります。

昨日は楽しく会話はできましたが
“お持ち帰り”までには至らず。残念。

まず、アフリカからお越しの男女お二人にお声かけ。

参加者のお一人が、男性に「TVにでてくるタレントさんですね。」と。
小生、テレビを見ないので全く知らず。

でもさすがは人気商売。
実に明るくサービス精神旺盛でした。

いつかは帰るのか、と聞いたところ
12年暮らして日本を愛しているから
当分考えていない、と嬉しいコメント。

そのほか、NZ、スペインからのカップル、
ミャンマーからの留学生と立ち話。

スペインからの女性は本当に嬉しそうに
日本の旅のことについて話してくれて
こちらもとっても嬉しくなりました。

旅先ではこれくらい“楽しいアンタナ”を張りたい、
そう思いました。
地元の人も楽しい思いにさせてしまう旅への姿勢、感銘を受けました。

皆さん、日本を愛してくれている人たちがいます。
これからも愛される国でいないと。

この時期ですので皆さん、「桜」のことを絶賛。
桜色に染まる日本の春はいいアピールですね、やはり。

参加者の方が海外からのご友人をお連れくださったので
外国人を交えての夜は堪能できました。

ギリシャからお越しの研究者の方がゲスト。
学者肌の人で、何でもロジカルに考えて話をする感じ。
「こうだから、こう。」と。

日本で生活するから日本語を覚えないといけない、
何を覚えたらいい、と。

こちらは「すいません、かな。」と。

言語を習得するには
私はその言語の構成を考えて覚える必要がある、
そうでないと忘れてしまう、と。

私「こちらでできることは、すいません、というフレーズを教えることだけ。
構成は自分で考えて。」と。

まあ、こんな一例です。

でも日本の理屈屋さんと違って、
話していて楽しいんですよね。

常に頭で考えなければいけないから
相手の言うこともきちんと聞いて考えている様子。

賛成反対はともかく、こちらのことを聴こうとする姿勢があるので
こちらも安心して話せました。

女性の中にはちょっと辟易している方もいらっしゃったようですが(笑)。

こういうタイプの外国人って日本の不思議な部分に
はまるとはまる気がするんです。

ときどき連れ出して下町でほぐさんとな、と思っています(笑)。


<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Copyright©Goodlife Learning All Rights Reserved. Crafted with love by SiteOrigin.
Scroll to top