英語の勉強方法のひとつ<その2>

英語の文章を読むことは
英語の力をつけるにはやはり大切です。

話すことに慣れるのが一番、ということも大いにありますが、
それは本能のなせる技で、

自分の口をついて出てくる英語は
文章を読んでいるうちに養われていきます。
磨かれていく感じでしょうか。

子供も親や他人と接していれば話せるようになりますが、
やはり絵本などを読んでいると言葉が豊かになっていきますよね。

昔学校で目にした教科書以来、
まとまった英文を目にする機会が
なかった方もいらっしゃることでしょう。

改めて何を読むか?

ただでさえ慣れていないのに、
退屈な文章だとつまらなくて続きませんね。

お勧めするのは、
ひとつはミステリーです。

大人向けだと全部の単語を辞書で
引きながらになってしまうかもしれず、

それだと読んでられないので、
小学校高学年向けくらいの英語で書かれた文章が望ましいです。

やはり先を読みたくなるものこそ読むべきもので、
しかもミステリーは犯人推理の伏線がどこかにひそんでいたりしますから

文章をじっくりと読み進めていきたくもなります。
そういう点で、英文を読む教材としてはミステリーはおすすめです。

私のお勧めは、“Encyclopedia Brown”(百科事典ブラウン)です。

http://goo.gl/fX4moX

少年探偵が謎を解き明かすというもので、
一つ一つの話が数ページから成り、長くないのが良いです。

それぞれの話しの最後に
クイズ形式で「なんで彼は犯人がわかったのか?」
みたいに問題が出されます。
楽しく読めますよ。

これは「少年探偵ブラウン」という邦題で翻訳版も出ています。

昔、「少年探偵ブラウン」はよく読みました。
イラストがまた素晴らしく、この点では原作は少々見劣りが。

改めて英語を!という方、一度お試しになられてはいかがでしょうか?

<お知らせ1>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

当講座の無料体験講座開催します。
 ↓
http://kokucheese.com/event/index/323362/

<お知らせ2>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のようこそ英語を学ぼう」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ3>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

<お知らせ1>

・格安の費用で英語留学を
「スリランカ英語留学 SELS」

http://www.sels.jp/


「スリランカ留学無料説明会」開催します。

https://goo.gl/ymtYpS

<お知らせ2>

・スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で和食night」

https://goo.gl/SAzg9m
Scroll to top